川崎の高級ソープはかなり稼げる!川崎ソープの解説と働いてみた体験談

私は30代半ばの未だ独身の女性ですが、色々と事情があって神奈川県の川崎で「出稼ぎ」という紹介所で風俗のソープ関係のバイトで稼いでおります。

其の川崎といえば昔から有名な風俗業といえばソープのようでしたが、この川崎は関東でも吉原についで盛んだとも言われていて、其の川崎と言えば堀之内という風俗街です。ということで、一昔前から川崎堀之内の風俗といえば、ソープ(ソープランド)が主体であったそうです。

ソープランドの中には、当然ながら高級と名のつくものもありますし、そのなの通り高給が稼げる所でもあります。実は私が勤めているその高級ソープには,高級らしいいろいろな特徴があります。まず、普通のソープに比べて個室である部屋の作りや待合室そのものが豪華で広めの店が多いことです。

そして基本コースの設定の時間が長めで概ね、120分前後に設定されていることです。更に、多くの店では店舗に入るなり基本プレイをおこないますが、その後、お互いが入浴して体をサッパリさせて、調子が整ったら再び挑戦するということになります。

兎に角、コースの時間が長めなので、その後のマットプレイがジックリとできることです。それに、高級ソープの最大の特徴は、私を含めて(?)ともかく女性としては美人でスタイルの良い女性が多く、所謂、容姿や接客、サービスにおいては、普通店に良くあるよくある所謂、ハズレの風俗嬢を招く確率はかなり低くなるでしょう。

其れにソープというのは性的な汎ゆるプレイを行いますが、しかし、高級ソープと言っても一般的にはゴム付きのプレイが普通になるのは当然です。

兎に角、高級ソープは選ばれた女性にのみ与えられたもので、其れなりの高給も当然ながら稼ぐことが出来るところですし、風俗業界では最上級の稼げるところといってもいいでしょう。ソープランドの知識は全くでしたが、下記リンクの記事が非常に参考になりました。

ソープ仕事の参考:ソープの仕事内容&流れを徹底解説!業界のウラ事情も全てお話します

川崎の風俗でも高級ソープはどんな業種より稼げます

川崎の高級ソープというのは、何より高級店だけにお客さんの層や質が非常に良いことですし、其のお客さんの質というのは所謂、紳士的なお金に余裕がある方が主な客層になっているのです。

例えて言いますと、何よりもプレイというのは一遊びするのに10万円からそれ以上ほどは掛かります。従って、この様な高級店で仕事をする私たちも実に高給が稼げるということです。

私たちの仕事というのは一回当りお相手をするのに、私の場合でも5万円から8万円という高給が稼げるのです。従って、わたし達は仕事の頻度というのは非常に少なく体力的にも楽で、2、3日に一回とか、週にしても数回お相手すれば、月当たりの収入というのは100万円ほどになる時もあります。

兎に角、私が仕事をするときは予め予約を受けるか、自分の体調や様子を見ながらジックリと気ままに仕事が出来るのが良いと思いますね。

因みにですが、ソープと言えば一昔前までは風俗関係に於いては花形でしたし、其れは私たち女性にとっても高給が稼げる点では所謂、風俗の汪様とも言われているのです。ソープは其の名の通り正規の名称はソープランドといって、昭和の昔はトルコ風呂とも言っていて、表向きは浴場(特殊浴場)として営業しているタイプの風俗になります。

其のソープはとにかくも今でも風俗の王とも呼ばれていて、男性が最も喜ぶ濃厚なプレイやサービスが受けられるのが特徴で、一番は風俗嬢のサービスの質も良いことです。性的な前戯の他にも男女の最終目的まで達成することが出来るのも、ソープのみの特徴でもあります。

勿論、ソープも各コースがあってその為に価格の幅も広く、お安く手軽に利用できるお店から、所謂、高級ソープ店といわれる美人女性から高品質のサービスを受けられるお店も存在していてそれなりの幅もあります。

其れに、ソープにはヘルス系の風俗と同様に個室でプレイやサービスを受けることに成るが、ヘルス系がソフトプレイが原則であるのに対して、ソープの場合は男女の最終目的まで達成できるのが特徴であります。

しかし、其れは法的にも触れそうですが、其処には「ソープ」という名のもとに、飽くまでもお風呂に使って癒されるという事が原則であり、その後は男女の恋愛関係ということで、法には触れないようになっているのです。

そんな事で、女性たちもハードな仕事ではありますが、毎日セッセと行うようなものではなく、高給が稼げるだけにそんなに無理することも無く、自分のペースで体調を伺いながら好きな時に行えるのが何より安心なのです。